2018年08月09日

九寸名古屋帯 金箔押し竹屋町刺繍掲載しました。

nagoya0d17001.jpg

nagoya0d17008.jpg
生地に金箔は貼り付け刷毛で軽く払いを繰り返し無造作に箔を置いているようですがバランスが良く箔に動きが見えます。職人は滋賀県在住の方で大変手の肥えた熟練の方です。京都刺繍の一つ竹屋町刺繍が施されております3か所の刺繍をよく見ると黄色い金糸と白っぽい金糸を使い分けているこだわりです。

詳しくは下記のページへ
http://www.onostore.net/nagoyaobi/nagoyaobi17kinpakutakeyamachi.html


おの商店ホームページへ

posted by おの商店 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | きもの